アニバタ Vol.4・5 [特集]P.A.WORKS ①総論ほか編・②作品各論編

アニメ・マンガ評論刊行会(代表:たつざわ)は、2013年8月10日~12日に東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット84」向け新刊として、「アニバタ Vol.4 [特集]P.A.WORKS ①総論ほか編」および「アニバタ Vol.5 [特集]P.A.WORKS ②作品各論編」を発行いたします。

近年勢いのあるアニメ制作会社P.A.WORKSを特集し、「①総論ほか編」には総論や横断的な作品論、「②作品各論編」には『true tears』、『CANAAN』、『Angel Beats!』、『花咲くいろは』、『Another』、『TARI TARI』、『RDG レッドデータガール』の作品各論を掲載しております。

2冊でB5判336ページにおよぶ特大ボリュームによってP.A.WORKSを徹底的に語りつくします。これを読めばP.A.WORKSのすべてが分かるかもしれません。ぜひお手元にお備えください。

概要

表紙anibata-vol.4-cover-2anibata vol.5 cover
タイトルアニバタ Vol.4 [特集]P.A.WORKS ①総論ほか編アニバタ Vol.5 [特集]P.A.WORKS ②作品各論編
体裁B5判 全132ページB5判 全204ページ
発行所アニメ・マンガ評論刊行会 (非公式本)
発行日2013年8月10日

書店販売

税込3065円 (2冊セット)店舗COMIC ZIN秋葉原店・新宿店
税込3066円 (2冊セット)店舗グレップ金沢市竪町 ベルセル2F
税込3066円 (2冊セット)通販グレップ地域別送料
①総論ほか編 税込1728円/
②作品各論編 税込2756円
通販Amazon.co.jp
①総論ほか編 ②作品各論編
送料無料
税込3065円 (2冊セット)通販COMIC ZIN送料525円(沖縄県は1260円)+代引手数料315円(代引必須)

この表は内容を保証するものではありません。お手数ですがご購入の際には各店の表示をご確認ください。

イベント頒布

同人誌即売会参加情報

アニバタ Vol.4 [特集]P.A.WORKS ①総論ほか編 目次

第1部 制作論

  • アニメファンによるP.A.WORKS座談会 制作スタッフ論を中心に大いに語ってみた……まっつね・中原芽衣・西国原・ゲイ迅 (@anireviewer)・たつざわ (@tatsuzawa)
  • アニメ制作の役職・工程・用語解説……たつざわ (@tatsuzawa)
  • アニメ制作会社5社解説 Production I.G、ビィートレイン、エム・エス・シー(M.S.C)、ボンズ、京都アニメーション……なしれい (@74O)
  • P.A.WORKS主要作品のメインスタッフ解説 26人を充実の平均約950字で一挙解説……群馬 仁 (@Gunmajin_puff)
  • 富山から世界へ P.A.WORKSの軌跡……群馬 仁 (@Gunmajin_puff)
  • P.A.WORKS制作作品データベース……群馬 仁 (@Gunmajin_puff)・たつざわ (@tatsuzawa)

第2部 中間論

  • P.A.WORKSのたどってきた道 「P.A.WORKS作品らしさ」ってなんだろう……ヒロユキ (@hirob0911)
  • 背景の美学 シミュレーションADV、演劇、アニメーションの三つを例に……サイと (@sait3110c)
  • これからの「聖地」の話をしよう 聖地巡礼がこの先生きのこるには……さうーーっしゅ (@south1996)
  • 【小説】めぐりめくる……オカクラ (@cp_oka)
  • 『花いろ』と大衆文学的符号 岡田麿里は直木賞を獲れるのか……羽海野 渉 (@WataruUmino)
  • 日野晃博 LV.5 『レイトン教授』『イナズマイレブン』『機動戦士ガンダムAGE』……羽海野 渉 (@WataruUmino)

第3部 作品論

  • P.A.WORKSのアニメ作品をFani通の評者たちはどのように評価したのか 2007~2012年終了アニメーション感想調査からみるP.A.WORKS作品……Fani通編集部 (@fanitu) 文:携帯@
  • 死後と過去について 『true tears』『CANAAN』『Angel Beats!』……きめかわ (@kikimekawa)
  • 『true tears』の壁、そしてその先が見たい! P.A.WORKSが仕掛けるファン訓練術……disktnk (@disktnk)
  • P.A.WORKS作品をいつ見るか 5年後にたどり着いた『true tears』……こいせん (@koisen)
  • それはまるで、真実の涙のように…… かけがえのない作品との出会いと軌跡……沖州 彩人 (@MinoCirPA)
  • 死と忘却に抱かれて 『Akather』論……鈴木 ピク

アニバタ Vol.5 [特集]P.A.WORKS ②作品各論編 目次

true tears

  • エンターテインメントのその先に さらなる高みを目指した『true tears』……なーる (@narunaru_naruna)
  • 物を通したコミュニケーションから見た『true tears』……じぇいじぇい (@JJ199X)
  • 『true tears』おさんぽぴあ……はじめてのC (@monyako)
  • 眞一郎はなぜ乃絵を選ばなかったのか 私の知っている乃絵は、とても崇高で、よく気がきいて…………天使でした……ちゅん (@thun2)
  • なぜ湯浅比呂美は炎上するバイクを見つめて「きれい」と言ったのか……ポゼ (@possession_cdp)
  • 「彼女欲しい」とかほざく男子高校生にこのアニメをささげたい……三沢文也 (@tm2501)
  • 全部ちゃんとするから……ばると (@barthes1980)
  • 眞一郎は「飛べる」のか? 「終わらない物語」としての『true tears』……古斗 肇 (@kei_furuto)
  • 少女は身体を消失することで天使になる……AutoAuto (@AutoAut0)

CANAAN

  • それはきっと、「わたし」を探し求める旅路……バーニング (@burningsan)
  • かなたに視える、希望の地 攻殻機動隊を通して見るCANAAN……ころぼ らす (@choir_tempest)
  • ゲームとアニメの幸福な関係 『428』と『CANAAN』の交差点……なーる (@narunaru_naruna)
  • 『CANAAN』の戦略 岡田麿里の「爆弾」と安藤真裕の「水気」……なしれい (@74O)
  • TVアニメ『CANAAN』の大沢マリアから考えるアニメ観察者のあるべき姿……しめすへん (@shimesuhen)

Angel Beats!

  • あの時、『Angel Beats!』は私の「一番の宝物」でした……ひいろ (@hiro010301)
  • 自己言及性から読み解く『Angel Beats!』の本質……まっつね
  • 『Angel Beats!』をえっちにしよう……座椀膳 (@zawanzen)
  • 『Angel Beats!』における「成仏」の意味……どかい (@dokai3)

花咲くいろは

  • 変わるための条件と、変わらないための変化 『花咲くいろは』が描く夢の所在……あにもに (@animmony)
  • 公私の乖離、あるいは統合 TVアニメ『花咲くいろは』論……籠原スナヲ (@suna_kago)
  • 二人の松前緒花 TVアニメ『花咲くいろは』における“すきま”と「強度」……kei_ex (@kei_ex)
  • 革新のいろは TVアニメ『花咲くいろは』が描く大輪、「祝祭」の円環……tacker10 (@tackerx)
  • 流転する『花咲くいろは』の欲望 女児・私・女子高生……すぱんくtheはにー (@SpANK888)
  • 「想いの名」を名付け続ける倫理 『花咲くいろは』(テレビ版&劇場版)……makito (@makito3)
  • 家族がつなぐ、想いのリレー 『劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME』を見て……なーる (@narunaru_naruna)
  • 花咲くP.A.WORKSが実現する日……すのこ (@sunocos)

Another

  • つながりの倫理学 『Another』を題材として……てぃんくる☆かけそば (@twinkle_SA)
  • ハーレム系ラノベ原作&聖地アニメとして観た『Another』……りきお (@rikio0505)
  • アニメ版だけ「Anotherなら死んでた」と言われた経緯をつづろうか……三沢文也 (@tm2501)

TARI TARI

  • この前の答え、探してくるね 『TARI TARI』の提示する、私たちの目指すべき世界……もっしー (@moshippp)
  • 人間を描いた『TARI TARI』 『TARI TARI』が投げかけるキャラクター論……ふみすむ (@Fumisme)
  • 鑑賞してみたり、考えてみたり 『TARI TARI』で劇中劇を楽しむ……マッシュ2号 (@masshu2go)
  • 『TARI TARI』私的沖田紗羽論……リヨン侍 (@lyonsamurai@maman_kaki)
  • 田中大智と沖田紗羽……ばると (@barthes1980)
  • 彼らはなぜ歌ったのか メイン5人と教頭にとっての歌の意味をさぐる……ちぶ。 (@babeltib)
  • P.A.WORKSが渡る、リアリズムの分水嶺 『TARI TARI』における抑制された、非表現の演出……ヒグチ (@yokoline)

RDG レッドデータガール

  • ゆっくりと口紅 あるいは『RDG』の規範と構造について……波野淵 紺 (@nocitponap)
  • 変化したいと思う先にある未来 『RDG レッドデータガール』……ヨーク (@yoshi017)

アニメファンによるP.A.WORKS座談会 制作スタッフ論を中心に大いに語ってみた 目次

Vol.4の巻頭に収録。参加者は、まっつね・中原芽衣・西国原・ゲイ迅 (@anireviewer)・たつざわ (@tatsuzawa)の5人。

  • 座談会にあたって
  • 自己紹介
  • P.A.WORKS設立
  • 京都アニメーションとの比較
  • P.A.WORKSはプロパーがまだ少ない
  • P.A.WORKSのグロス請け
  • P.A.WORKSのやり方
  • 『true tears』
    • なぜ『true tears』だったのか
    • タイトル以外自由にしていい
    • 脚本は岡田麿里さん
  • 『CANAAN』
    • ゲーム原作のアクションアニメ
    • 安藤真裕さんが監督
    • P.A.WORKSを育てるための一作
  • 『Angel Beats!』
    • 外部の人が多かった
    • 監督の岸誠二さんとP.A.WORKSのつながり
    • アニプレックス
  • 『花咲くいろは』
    • 2クールへの挑戦
    • 篠原俊哉さんとのつながり
    • 神山健治さんの影響
    • 脚本には浦畑達彦さんと樋口達人さんが加わった
  • 『Another』
    • 檜垣亮さんの全話脚本とP.A.WORKSの段取りのよさ
    • 水島努さんが監督
    • 角川書店が仕掛けた
    • 水島努さんとP.A.WORKSの相性
    • P.A.WORKSらしかった
  • 『TARI TARI』
    • 橋本昌和さんが監督
    • 『TARI TARI』の狙い
    • ごった煮感と教頭とバランスのよさ
    • 許琮さんに注目
  • 堀川憲司さんのやりたい作品とは?
  • P.A.WORKSの背景美術
  • P.A.WORKSで好きな回上位3位
    • 中原芽衣
    • ゲイ迅
    • まっつね
    • たつざわ

この座談会を掲載するVol.4の詳細は、このページ上部の「アニバタ Vol.4 [特集]P.A.WORKS ①総論ほか編」を参照。